カテゴリー
ランキング
新着

その他

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:その他、 ホームルーム(学級活動)
500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:その他、 ホームルーム(学級活動)
500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科: ホームルーム(学級活動)、その他
500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:その他、 ホームルーム(学級活動)
500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:その他、 ホームルーム(学級活動)
500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:その他、 ホームルーム(学級活動)
500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:その他、 ホームルーム(学級活動)
500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:その他、 ホームルーム(学級活動)
500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科: ホームルーム(学級活動)、その他
500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:その他、 ホームルーム(学級活動)
500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:その他、 ホームルーム(学級活動)
500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:その他、 ホームルーム(学級活動)
500 



出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:その他、 ホームルーム(学級活動)

思いやる気持ちを妨げるコミュニケーション

どういったコミュニケーションが、思いやる気持ちを妨げてしまうのか

人は何かの考え、感情、行動などを他人やあたかもそれしか選択肢のないかのように

理由づけし、責任を回避しがちな傾向がある。

それは心からの訴えから遠ざかるコミュニケーションを生み、

ときに危険な状態をつくりだすことについて

500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:その他、 ホームルーム(学級活動)

成長のため自分の立ち位置を知ることと「自己顕示欲の満足を目的にした比較(比較行為自体の目的化)」は違い、

冷たいコミュニケーションをつくっていってしまう具体的な事例について

500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科: ホームルーム(学級活動)

「人を分類し裁くことが暴力につながる」

・道徳観の押しつけは、人を思いやるコミュニケーションの障害になる。

・自分が何に価値を感じているのかを率直に相手に伝える。ことについて

500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科: ホームルーム(学級活動)

NVCの核心 4つのプロセス

1 観察(observation)

2 感情(feeling)

3 必要としていること(needs)

4 要求(request)

について

500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科: ホームルーム(学級活動)

"エンパシー(共感)教育とは

・共感から始めるコミュニケーション

(他者の価値観、多様性を受けとめる。同時に、自分も共感をもって迎えてもらう)

・NVC(Non-Violent Communication)

非暴力コミュニケーション人を思いやるコミュニケーション

について"

500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:全ての教科で使える

"ものごとをさまざまな視点から観る

鳥の眼・・・全体を俯瞰

虫の眼・・・細部を細かく

魚の眼・・・時間変化に敏感に

について"

500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:全ての教科で使える

"全体性から考えるツールとしての“マインドマップ“

特徴や使用例・ルールについて"

500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:全ての教科で使える

"全体性から考えるツールとしての“親和図法“

(言葉の意味合いの親和性によってグループ化・図式化していくことで、

問題の所在や本質を明らかにするための情報整理方法の一つ)

親和図法とは何か

親和図法が役立つ場面

について"

500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:全ての教科で使える

システム思考者の13の習慣(このパートでは後半の6つ)について

500 

出品者:福島 毅
校種・学年:その他
教科:全ての教科で使える

システム思考者の13の習慣(このパートでは前半の7つ)について

500